ヴァイオリン、ピアノ、ソルフェージュのレッスンを行っている音楽教室です。
桐朋学園大学出身で長年の指導経験を持つベテラン講師が指導しています。
子供から大人まで年齢を問わず指導いたします。
初めての方、趣味として習いたい方も、また音楽大学志望等、音楽の専門を
目指す方も、レッスンしています。
なお、各レッスンは、それぞれ静岡市葵区在住の講師の自宅で行います。

レッスンにあたって

ヴァイオリン・ピアノ

楽器の演奏は、始めに基本をしっかり身につけることによって、それを発展させて次の段階へ
進むことができるようになります。それが上達への近道です。

音楽の専門を目指す方はもちろん、趣味として習いたい方も演奏するための基本はきちんと身につけてほしい、
という考えで指導しています。

その上で、音楽を自分で表現できるように、そして弾く楽しみを味わうことができるように、
それぞれの方に合わせた、ていねいな指導を心掛けています。

ソルフェージュ

楽譜から音楽を理解し、演奏できるようにするために、ソルフェージュや楽典などを指導しています。
これらを楽器の実技と同時に学ぶことによって、自然に楽譜と音楽との結びつきが分かるようになります。
ソルフェージュ・聴音・楽典等のみのレッスンも可能です。

音楽大学、音楽高校受験生は志望校に合わせたレッスンをしています。

レッスンを始める時期について(幼児の場合)

ヴァイオリン

ヴァイオリンは、体に合わせた小さなサイズの楽器があるため、3歳ぐらいから始めることができます。
しかし、正しい姿勢、持ち方、弾き方を覚えるためには、あまり早くから始めるより、5〜6歳以降に始めることをお勧めします。 

ピアノ

鍵盤をしっかり押すことができるのは、個人差がありますが4〜5歳頃からです。
指の力が備わっていないのに無理に音を出そうとすると、手の形もくずれてしまいます。
手の大きさや骨格がピアノを弾くのに適してくるまでは、ソルフェージュを中心に音に親しみながら、 少しずつピアノに触れていく方法でレッスンしています。

導入としてのソルフェージュ - 楽器を始める前に

ソルフェージュは3〜4歳頃から始めることができます。
ヴァイオリンやピアノを始める前段階として、歌ったり、リズムをたたいたりすることを通して、
拍感、リズム感、音程感、楽譜の読み方などを身につけることができます。
音楽を体や心で感じ、楽譜の仕組みを理解してから、自然に楽器のレッスンへと繋がるように指導しています。

楽器について

楽器をお持ちでない方は、初めにご相談ください。
ピアノのレッスンを受けるためには、ご自宅での練習用にアコースティックのピアノが必要です。

合格実績

桐朋学園大学、東京音楽大学、国立音楽大学等への合格実績があります。

アクセス

各レッスンは、それぞれ静岡市葵区在住の講師の自宅で行います。

ヴァイオリン

静岡市葵区千代田7丁目

ピアノ・ソルフェージュ

静岡市葵区北安東2丁目